テーマ:

草物盆栽

こんにちは、文山草です 朝から霧雨が降り続いています、いま室内気温は22℃で少しひんやりです 昨日作りました、挿し芽して4年のヤマアジサイ(九重山)、上下36cm、左右43cm、葉に細かなチリ斑が入っています。 根洗い造りなので今後は植替えをしません、細枝を生かしながら整枝して、こんな感じの姿で毎年楽しみたいと思います。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

草物盆栽

草物盆栽 こんにちは、文山草です 70型の小品盆栽の箱飾りに草物盆栽のナデシコやバラの花を飾ってみました、これまでの小品盆栽の飾り方とは異にして新しい感覚で飾ってみると十分楽しめます。 天にサワフタギ、姫ナデシコ、ルリトラノオ、白、赤、黄、ピンクなどいろいろな花色のミニバラの草物盆栽です。 別な飾りにはアジサイ(瀬戸の月)や…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

草物盆栽

こんにちは、文山草です 曇っていますが温暖な日になっています、今年は極端に寒い日があったりと開花したルリビョウタンが上手く結実するか心配です。 ルリビョウタン、作って4年目です、水盤(瀬戸焼 春松) 青葛(アオカズラ)、盆栽界では別名の瑠璃瓢箪(ルリビョウタン)が一般的。春に小さな花が咲き、その後ひょうたん型の可愛い実がなります…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

草物盆栽

こんにちは、文山草です 太陽の日差しが弱い薄曇りでは気温が上がらず肌寒く感じます。 黒軸天笠スゲほか、高さ22cm、作4年、陶板(那須塩原市 陶豊窯 平田豊美) カヤツリグサ科の多年草、耐寒性のスゲの仲間です軸が黒くすっきり立ち上り、上に広がる明るい緑の葉は繊細で見栄えがします、ほかに季節の花大文字草が彩りを添えています。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

旧のお盆に入りました。 今年からお寺の持ち回り役員になり、お寺に出向く機会がふえてきました。 異常の暑さが続きます、見る目も涼しさを求め ハツユキカズラ(黄金)、 昨年手に載るくらいのハツユキカズラを作ってみました、眺めて少しは暑さしのぎになるか?と 日当たりを好みますが半日陰でも育ちます。あまり暗いと美しい葉色が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

草物盆栽

こんにちは、文山草です 春らしく温かな日和になってきました、草物盆栽も棚下から盆栽棚に並べる連日忙しい毎日です。 胡蝶侘助(コチョウワビスケ)ほか 高さ47cm/作9年/水盤(常滑焼 山秋) 照葉がきれいな椿、昔から見慣れた庭木ですが、ワビスケはヤブ椿の変異だそうです。 小さな花で白とピンクのグラデーションが美しいコ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

草物盆栽

こんにちは、文山草です 気温が上がって(26℃)一気に初夏になってしまいました。 コナラほか/高さ71cm 作8年/陶板(益子焼 長棹豊 長豊陶苑) 一般的な名前は「ドングリ」の木です、カンザシのように垂れ下がって いるのは雄花で、雌花は葉の元にありますが小さくてよく見えません 6月頃には実が膨らんでドングリ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

草物盆栽

こんにちは、文山草です 朝から雨模様、気温も上がらず肌寒い。 彼岸花ほか/高さ60cm 作16年/水盤(瀬戸焼 春松) この節になるときちんと咲く彼岸花、文山草流の生け花で飾ります。 赤い花なら曼珠沙華、鮮やかな赤い色が印象的、ヤマアジサイ、ミズヒキなど寄せてあります。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

草物盆栽

いくぶん厳しい暑さも和らいできました、文山草です シラサギソウほか/高さ57cm 作17年/陶板(豊陶窯 平田豊美) ベニチガヤ林の高い場所を白鷺が羽ばたいている風景を楽しみました シラサギソウは3,4年に一度、春先に球根を植え替えます。 それにしてもシラサギソウの花は姿形から一番わかりやすい花ですね。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

草物盆栽

こんにちは、文山草です どんよりとした梅雨空、降りそうで降らない。 ナツユキソウほか/高さ58cm 作13年/陶板(益子焼 長棹豊) 夏に咲く白い雪のような花から夏雪草と呼ぶようになったようです。 キョウカノコの白花種と説明書がありました、葉には鮮やかな班入りがあります。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

草物盆栽

こんにちは、文山草です 昼過ぎから雨がしとしとの天気になっています。 アケボノアシほか/高さ36cm 作14年/陶板(小砂焼 朱雀窯 荻原毅久) 山野草数種の組み合わせの草物盆栽です。 アケボノアシは柔らかみのある草で、白の中にうっすらと少しの緑が入る アケボノアシだけの単植も良く、また組み合わせ、寄せ方の違う楽…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

草物盆栽

こんにちは、文山草です 10月に入りました、気温が上がらず肌寒い日です。 イワシャジンほか/高さ61cm 作7年/水盤(瀬戸焼 春松) 釣り鐘のようにぶらさがって純白のイワシャジンが沢山咲きました。 純白の花は端正で雨にも強く日持ち良く楽しめます。 半日陰を徹底し液肥を月に2~3度与えて体力をつけます、一度でも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

草物盆栽

こんにちは、文山草です 久しぶりにさわやかな青空が広がっています。 ヒメウスノキほか/高さ54cm 作11年/陶板(小砂焼 市川窯 市川 勉) 縦長の鉢は、ダンボール丸めて芯にして中に用土を入れ周りを麻ひもで広めに結わえその上にケト土を厚目に張って、ケト土の中にウスノキ、ツルコケモモ、イソギク、ショウジョウバカマ、エゾ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

草物盆栽

こんにちは、文山草です 那須御用邸のある那須連山には、今も五葉松が自生しています。 その五葉松は一般的に「那須五葉」として大事にされ、那須五葉保存会という組織の人たちが毎年山に登り実生から育てた苗木を植林して絶滅を防いでいます。 那須五葉実生15年(展示即売品購入) 高さ22cm、今年の春、平らな八溝石に付けたところ、コ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

草物盆栽

こんにちは、文山草です 気になる台風11号の動きが心配です、、、。 ミソハギほか/高さ58cm 作11年/陶板(風兎窯 星野就久) ミソハギの名に付いてはネットを見ると多くの投稿数があります。 花が萩の花に似る、花穂に水を含ませ供物に水をかける(禊ぎ)風習があることなどが合わさって、「禊萩」ミソギハギ、などとあるよう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

草物盆栽

こんにちは、文山草です 梅雨が空けて暑さ本番、厳しい暑さです。 ハゼノキほか/高さ48cm 作6年/皿 雲峰手がき 自己流、根付きの生け花 ハゼノキはなんと言っても紅葉、猛暑の中、葉の一部が色づいてきました。 にほんブログ村
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

草物盆栽

文山草です、各地に被害をもたらした台風8号今朝千葉に再上陸、 早く静かに太平洋へ退場願いたいです。 ミニバラほか/高さ32cm 作5年/陶板(ふくろう窯 長縄充之) ミニバラはコンパクトに仕立てられ、また丈夫な樹種なので管理もし易いです。 このようなバラを色違いで数鉢作っておくと秋まで咲く花を楽しめます。 更に、根洗い造…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

草物盆栽

こんにちは、文山草です 強い台風8号の影響なのか?朝から雨、静かに過ぎ去ることを祈ります。 ノハナショウブほか/高さ70cm 作17年/水盤(瀬戸焼 春松) ノハナショウブは普段見掛けるハナショウブの原種。 ハナショウブと比べ華やかさはありませんが、雨に濡れた姿は様になっています。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

草物盆栽

こんにちは、文山草です 朝から雨模様、生き生きしているのはアジサイの花。 アジサイほか/高さ64cm 作17年/陶板(ふくろう窯 長縄充之) このアジサイは「アマチャ」です、葉に甘みのあるアジサイの変種だそうです。 子供の頃、春の花祭りで空き瓶に甘茶を入れてもらい、少しづつ大事に飲んだ記憶があります。 文山草HP…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

草物盆栽

こんにちは、文山草です 入梅後、青空が広がりやや暑いがさわやかです。 イワガラミほか/高さ73cm 作10年/水盤(常滑焼 片岡黎鳳) 装飾花のガク片が一枚で単純な花ですが、全体に咲くと存在感のあるイワガラミ。 近所の道路沿いの大きな杉に巻き付いて毎年咲いています。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

草物盆栽

こんにちは、文山草です 昨日(5日)から梅雨に入ったようです、雨にも似合うキスゲの花が咲きました。 ニッコウキスゲほか/高さ78cm 作13年/水盤(常滑焼 水庄園) 夏が来れば思い出す はるかな尾瀬とおい空 ・・・歌詞の中の花は水芭蕉ですが、御池から尾瀬沼に至る、大江湿原のニッコウキスゲの大群落を思い出します。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

草物盆栽

こんにちは、文山草です 最高気温30℃を超えるとか、まだ暑さに慣れないせいか?今日は、特に暑く感じます。 ミヤマヨメナほか/高さcm 作13年/陶板(益子焼 明石庄作) ミヤマヨメナは別名「ノシュンギク、ミヤコワスレ」などとあるようです、菊は秋咲きが主流のなか春から夏に咲きます、花もちも良く長く楽しませてくれます。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

草物盆栽

こんばんは、文山草です 天気予報のとおり、冷たく寒い雨の日になりました。 ユウスゲ(夕菅)ほか/高さ52cm 作13年/陶板(陶豊窯 平田豊美) ユウスゲは普通午後の四時頃に開花し、翌朝の十時頃しぼむが、その日の天気に大きく影響し今日は昼間も咲いていました。 くっきりとしたきれいなレモン色は他の花色には無くかすかに芳香もあ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

草物盆栽

こんにちは、文山草です 急に暑くなり、人間も植物もバテ気味です。 イワチドリほか/高さ42cm 作14年/陶板(常滑焼 鴻陽陶園 相羽鴻一郎) イワチドリは、よほどいごこちがいいのか?子供が次々と増えています。 春先に十数個球根を取り出し減ったのに咲きだすとまだまだ群れ千鳥になっています。 文山草HP htt…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

草物盆栽

こんにちは、文山草です 連休の天気は素晴らしく、気温も風も心地よい フジモドキほか/高さ57cm 作15年/水盤(常滑焼 水庄園) 薄紫色の花を枝一杯に付けた花の名前は、長寿桜、丁字桜など、どれが正しいのかわかりませんが桜とは別物のようです。 樹性は弱く気むずかしい、強風では根元がふらつくので普段は支柱をして支え…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

こんばんは、文山草です 気温が上がって、しのぎよい日になりました。 ユキヤナギほか/高さ46cm 作14年/陶板(小砂焼 荻原毅久) 川面に波の文様が映るような陶板に飾るとユキヤナギもしなだれた幹・枝が一段と映えます。 ユキヤナギの管理はほとんど手がかかりません、また秋の紅葉も柔らかな朱色で美しく楽しませてくれます…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

草物盆栽

こんばんは、文山草です 桜の開花を待ち望んでいましたが、早咲きから普通咲きは同じ時期になっているようです。 富士シダレほか/高さ74cm 作5年/陶板(常滑焼 片岡黎鳳) 毎年、桜の花見に出かけるがソメイヨシノとシダレザクラを比べると桜の病気のテングス病に係っている割合が圧倒的にソメイヨシノが多いです。 シダレザク…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

こんにちは、文山草です ここ2,3日温かな日になって一気に春が進みました。 ソウシュンザクラほか/高さ58cm 作15年/陶板(常滑焼 鴻陽陶園) 別名「富士桜」、盆栽にしてある別の河津桜より早く咲きました。マメザクラの園芸品種で一重咲きの小輪、花色はやや濃い紅色。 品種の違う(開花時期がずれる)桜の盆栽を数鉢造…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

草物盆栽

こんにちは、文山草です 昨日、今日と小雨模様の寒い日になっています。 イワガラミほか/高さ63cm 作10年/水盤(常滑焼 山秋) 茎から気根を出して岩や樹木に絡みついて高所に這い登ることからその名が付いたようです。 ガクアジサイに似た花に大きめの装飾花を一枚開きます。 文山草HP http://www7b.b…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

こんにちは、文山草です 厳しい寒さが続き、草物盆栽は休業状態です。 ノイバラほか/高さ43cm 作14年/陶板(常滑焼 片岡黎鳳) ノイバラの冬姿と左上は昨年5月花の時期 現在は石灰硫黄合剤を散布されて白い幹肌と 枝が厳しい寒さに震えています。 文山草HP http://www7b.biglobe.ne.…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more