草物盆栽

こんにちは、文山草です 朝から霧雨が降り続いています、いま室内気温は22℃で少しひんやりです 昨日作りました、挿し芽して4年のヤマアジサイ(九重山)、上下36cm、左右43cm、葉に細かなチリ斑が入っています。 根洗い造りなので今後は植替えをしません、細枝を生かしながら整枝して、こんな感じの姿で毎年楽しみたいと思います。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

草物盆栽

草物盆栽 こんにちは、文山草です 70型の小品盆栽の箱飾りに草物盆栽のナデシコやバラの花を飾ってみました、これまでの小品盆栽の飾り方とは異にして新しい感覚で飾ってみると十分楽しめます。 天にサワフタギ、姫ナデシコ、ルリトラノオ、白、赤、黄、ピンクなどいろいろな花色のミニバラの草物盆栽です。 別な飾りにはアジサイ(瀬戸の月)や…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

草物盆栽

こんにちは、文山草です しのぎよく穏やかな日になっています、盆栽の手入れが進みます。 セイヨウイワナンテンほか/高さ55c/作12年/水盤(常滑焼 山秋) 枝が弓状に伸びたセイヨウイワナンテンは園芸品種改良されたようです、主に葉が観賞され、日陰にも耐え、丈夫で育てやすく、病害虫も少ないです。 葉に白やピンク、黄色の模様…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

草物盆栽

こんにちは、文山草です 曇っていますが温暖な日になっています、今年は極端に寒い日があったりと開花したルリビョウタンが上手く結実するか心配です。 ルリビョウタン、作って4年目です、水盤(瀬戸焼 春松) 青葛(アオカズラ)、盆栽界では別名の瑠璃瓢箪(ルリビョウタン)が一般的。春に小さな花が咲き、その後ひょうたん型の可愛い実がなります…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

草物盆栽

こんにちは、文山草です 花冷えの日が続きます最高気温は13℃春は足踏み状態です。 ヤマコウバシ、姫リュウキンカほか/高さ30cm/作5年/陶板(益子焼 陶豊陶苑 長棹豊) フクジュソウにそっくりな花が輝くよう咲いています、寒さに耐えるかのようにヤマコウバシの枯れ葉が昨年の秋からこんなふうに枝にしがみついて落ちません、新芽が葉の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

草物盆栽

こんにちは、文山草です ここ2~3日冷え込んで早く開いた桜が散りません。 三点飾りの左上は「オカメザクラ」咲き始めて10日にもなるのに散りません、冷え込みのせいか?ストップ、ビジー状態?です、この桜は挿し芽から作って11年、小輪で赤紫色の花はうつむき加減で控え目に咲きます。 右は真柏、強い曲作りに作って15年になります、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

草物盆栽

こんにちは、文山草です 全国の桜の便りが毎日のようにテレビで紹介されています。 我が家のさくらも七分咲きになってきました 富士枝垂れざくらほか、高さ76cm、作11年、水盤(常滑焼 水庄苑) 11年前に園芸店から小さな苗を購入して幹を曲げながら作り込んだものです、枝は枝垂れてくるのでハサミを入れると自然模様木になります …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

草物盆栽

こんにちは、文山草です 温かな日と寒い日が交互に日替わりの状態の日々です。 そんな中、草物盆栽も新しい芽吹き花が開いて春本番になってきました。 上の画像、日本スイセンが咲き始まりました、側面からショウジョウバカマが首をもたげて咲き出してきました、これらの花が終わるとユキヤナギが咲き出し、ヘンリーヅタの葉が出てきて、この一鉢で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

草物盆栽

こんにちは、文山草です 庭の片隅で小さな春を見つけました、落葉の積もった陽だまりにフクジュソウの花が顔を見せてくれました。 梅の木の根元で幾重にも落葉が重なった布団のような中からいくつか花芽が膨らんでいます、厳しい寒さのまっただ中たくましく躍動するフクジュソウです。 ツバキほか/高さ36cm/作5年/水盤(常滑焼 山秋) …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

草物盆栽

こんにちは、文山草です 新年明けましておめでとうございます 本年もよろしくお願い申し上げます 那須五葉、昭和46年購入、樹高48cm、上下87cm、巾84cm,当時はサツキがブームでしたサツキ盆栽に力を入れて五葉松を手放す愛好者がいました、昨年数年ぶりに自己流で幹、枝など簡単に針金で矯正して、那須支部展示会に出品した作品です…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

草物盆栽

こんにちは、文山草です 師走の冷たい風が吹いている、ここから見える那須連山も白い山になっています。 糸魚川真柏です樹高は19cm,大きな曲を付けた文人調、小品盆栽として作りました、現在針金で矯正中ですが将来は草物盆栽と一緒に小品飾り(草と樹木の)にしたいと考えています。 文山草ホームページもよろしく http://www7…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

草物盆栽

こんにちは、文山草です 今朝は那須連山が真っ白、吹く風も冷たくなってきました。 今年最後の紅葉になりました、21年前に庭木の枝を取り木して作ったイロハモミジです、高さ85cm、水盤(瀬戸焼 春松)、秋口から午後の日に当たらない場所で管理してきました。 紅葉にはいろいろな条件があるようで、気温はもちろんだが、陽当たりの強弱と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

草物盆栽

こんにちは、文山草です 12月なのに温かな陽気になっています。 23年前の春先、茨城県の那珂湊で買い物をし、帰りに水戸黄門が晩年過ごしたという「西山荘」に立ち寄りました、その時庭園を管理していた方が雑草と一緒に爪楊枝くらいのモミジの苗を抜いて捨てていたので、苗を分けていただいたものです。 イロハモミジ、高さ43cm、作2…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

草物盆栽

このところの冷え込みで、盆栽の紅葉が一気に進んでいます、上の紅葉は「カイノキ:楷の木」作12年、高さ65cm、日当たりの良い場所に置いたため真っ赤な紅葉になりました。 下は8年前に取り木をして作った「紅千鳥」のモミジです、幹肌が白く葉の裂け目が深く赤の美しいモミジです。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

草物盆栽

こんにちは、文山草です 太陽の日差しが弱い薄曇りでは気温が上がらず肌寒く感じます。 黒軸天笠スゲほか、高さ22cm、作4年、陶板(那須塩原市 陶豊窯 平田豊美) カヤツリグサ科の多年草、耐寒性のスゲの仲間です軸が黒くすっきり立ち上り、上に広がる明るい緑の葉は繊細で見栄えがします、ほかに季節の花大文字草が彩りを添えています。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

草物盆栽

こんにちは、文山草です 秋晴れの穏やかな日に文化祭や産業祭が近くの公園や体育館、JAと空にはヘリコプターの遊覧などでにぎやかです。 ヤマコウバシほか、高さ76cm、作9年、水盤(瀬戸焼 春松) 半日陰で管理していたヤマコウバシが黄色く紅葉してきました、日当たりの良い場所だと赤を帯びた橙色になるが 日陰はこのような紅葉で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

草物盆栽

こんにちは、文山草です すっかり秋めいてきました、明日は旧暦9月13日「十三夜」になります。 糸ススキ(十三夜) 明日の日にちなんで、糸ススキの「十三夜」を載せてみました。 葉が5mm前後で大変細長いススキの品種です、葉が立ち上がり、あまり広がらないのも特徴 気持ち良さそうに大空に向かって伸びる穂は赤茶色で一般の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

草物盆栽

こんにちは、文山草です 気温が下がって秋の景色になってきました。 ヘンリーヅタほか、高さ91cm、作16年、大皿(益子焼 長豊陶苑 長棹豊) 置き場所が木漏れ日のところでのヘンリーヅタ(別名アメリカヅタ)の紅葉が進んできました。 同じ樹種でも光を強く受けた場合は真っ赤に紅葉し、木漏れ日の間接的な日差しを受けた場所では色づ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

草物盆栽

こんにちは、文山草です 秋なのに30度を超える異常な気候です。 ヘンリーヅタほか、高さ46cm,左右53cm、作14年、水盤(瀬戸焼 春松) ヘンリーヅタは北アメリカ又は中国原産などと諸説ありますがブドウ科のつる性植物、別名「アメリカヅタ」などの名で流通しています。 葉がギザギザ状になっており、美しいグリーンが特徴にな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

草物盆栽

こんにちは、文山草です 今度は台風25号が日本に近づくと心配です、被害はありませんでしたが24号は雨も風も強烈でした。 ツリバナマユミほか、高さ53cm、作10年、陶板(常滑焼 誠山陶苑 片岡黎鳳) ツリバナマユミは別名「ツリバナ」日本全国に自生するニシキギの仲間、花・実・紅葉と春から活動の移り変わりが楽しめる樹種です。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more